「高難度:最後の晩餐」クリア方法

MHP2Gの「最後の招待状」再び!
って言う事で、ラージャン2頭の狩猟クリアしました。

Sponsored Link

image

武器とスキル装備

今回は片手剣の覇小剣マキカムトルムLV2で行きました。

狩猟スタイルと狩技

  • ストライカースタイル
  • ラウンドフォースII
  • 絶対回避【臨戦】
  • ブレイドダンスIII

スキル装備

剣士 / 女
武器スロット[—]  防御力[302 → 612]
頭:アカムトRサクパケ[1]
胴:シルバーソルメイル[0]
腕:アカムトRサクンペ[1]
腰:ファルメルSアンカ[1]
足:ファルメルSガンバ[1]
護:護石(鈍器+5)[3]
珠:剣豪珠【1】, 会心珠【1】×3, 達人珠【1】, 達人珠【2】
火[6] 水[-6] 雷[-4] 氷[0] 龍[-2]

発動スキル

  • 心眼
  • 鈍器使い
  • 見切り+1
  • 超会心

持ち物

  • 回復系一式
  • モドリ玉
  • 素材玉
  • ドキドキノコ
  • シビレ罠
  • トラップツール
  • 電光虫
  • 力の爪
  • 守りの爪
  • 守りの護符
  • 会心の刃薬

オトモ

コレクト

  • 遠隔ぶんどりの技
  • 貫通ブーメランの技
  • 巨大ブーメランの技
  • メガブーメランの技
  • 薬草笛の技
  • ネコまっしぐらの技
  • ネコ式火竜車の技
  • ぶんどり強化の術
  • ブーメラン上手の術
  • 麻痺無効の術
  • 細菌学の術
  • マジンSネコダマシ
  • マジンSネコメット
  • マジンSネコマット

回復

  • 真・回復笛の技
  • 硬化笛の技
  • 薬草笛の技
  • 鬼人笛の技
  • 解毒・消臭笛の技
  • 超音波笛の技
  • ネコ式火竜車の技
  • 設置型爆弾の技
  • サポート行動追加の術
  • 防御強化の術【小】
  • 会心強化の術【小】
  • ワンドSネコ=ダオラ
  • クシャナSネコスーラ
  • クシャナSネコバダル

感想

最近鈍器片手剣を作ったので、
試しに「高難度:最後の招待状」ラージャン2頭に行ってみたわけです。

片手剣でラージャンなんて、
もちろん初めてなので、
クリアできたらラッキーくらいな感じで行きました。

1回目はラージャンに挑み過ぎて、
1匹目の時に既に2死、2匹目で3死してクエスト失敗しましたw

でも、そのおかげで戦法が分かったと言うか、
激怒している時はやっぱり無茶な攻撃はしないって事ですねw

コツは掴めたので、
2回目行ってみたら、
2匹目の時に1死したくらいで余裕で倒せましたw

過去作で裸ラージャンクエストに、
会社の先輩宅で夜通しクリアし続けるまで挑戦していた経験があるので、

ラージャンに対する苦手はない!とは言えませんが、
それなりに耐性はあります(^_^;)

本当に今作は分断柵があるのでラクですよw
MHP2Gの時なんて…思い出したくもないww

10分以内に倒さないと2匹目が出現して、
2体同時に相手しないといけませんからねw

当時を振り返るとヒィヒィ言いながらクリアしてたと思います(;´Д`)

武器の選定

本来なら慣れた武器で行くのが良いのですが、
どう見てもラージャン相手に身軽で且つ攻撃力高い鈍器片手剣で行った方がラクだな…と思ったので…

それか遠隔攻撃のライトボウガンかヘビィボウガンか弓ですが、

納刀時間まで考えると片手剣が最後に残りました。

動きが早いので、
なるべく早く納刀して、
ラージャン攻撃後の隙を出来るだけ多く攻撃できる武器となると、

納刀が付いたスキル装備で行くか、
納刀が早い片手剣ですね。

ラージャンの攻撃後の隙がチャンス

ラージャンの攻撃後にワンテンポ隙が出来ます。

ただ、調子に乗ると攻撃くらうので、
1攻撃済んだら転がって方向を変えます。

また光線中は最大の攻撃チャンスなので、見逃さないようにしましょう。
間違っても頭狙って光線くらわないようにw

光線中に頭狙う場合は横からです。

怒髪になったら、光線中以外は攻撃しない方が無難です。
攻撃と動きが素早いので、ダメージ食らうこと確実です。

私の場合、2匹目がひたすら6回くらい連続で光線ばっかりしてきてくれたので、
攻撃し放題で倒せましたw

振り返る方向にも注意

ラージャンが振り返る方向と反対方向へ動いて、攻撃するなり逃げるなりします。

同じ方向に向かうと攻撃を食らいやすいです。
ハンマーで頭狙う場合は、必ず反対方向へ動きながら溜めて叩いてました。

攻略方法

基本闘技場での戦いは、皆共通しているのですが、

分断柵を有効利用します。

分断柵が解除されると、
次に再起動できるまで1分かかるので、
モドリ玉でスタート地点まで戻るなり、
必ず2匹を画面内に写して、
動きを把握しながら逃げるなり、
攻撃するなりします。

一番安全なモドリ玉でスタート地点に戻る事をオススメします。

とっとと1匹倒しちゃった方が楽なので、分断柵を使う際も上手く誘導して、1匹を集中して攻撃しましょう。

捕獲可能な状態になる判断

闘技場ってモンスターが弱っても足を引きずる場面があまり無いので、
捕獲のタイミングが難しいです。

怒る頻度が多くなったら、捕獲出来るかもしれません。

落とし穴は怒ってる時しか効かないので注意が必要です。
罠を仕掛けている間に攻撃食らうパターンもあるので注意して設置しましょう。

まとめ

ラージャンの攻撃後の隙がチャンス!
怒ったら無理はしない!